Opi-Cala

マスクによる肌荒れが気になる方のために

生地加工80年の東海染工が作った

「しっとりコットンマスク」

快適なマスク内環境を作るために

マスク1枚に3種類もの特殊加工を施しています

まずは裏地の素材選び

ベビー服でもよく使われる

とても柔らかなダブルガーゼを使用


でもそれだけならよくあるマスクです

東海染工のしっとりコットンマスクは

そのダブルガーゼに

「バイオ加工」と「シルケット加工」を施し

ケバがなくしっとり滑らかな

風合いに仕上げています

ガーゼは糸の撚りをあまくすることで

柔らかな風合いを作ったものなのですが

同時にケバが多く気になる方もいます

そのため

ダブルガーゼの柔らかさを活かしながら

バイオの力で表面のケバを処理しています


このバイオ加工は特殊な機械と技術が必要で

国内でこの加工ができる生産者は限られます

バイオ加工・シルケット加工の詳細はこちら

マスク内がムレた状態でマスクを外すと

急に水分が放出されお肌の乾燥をまねきます


コットン素材は水分をよく吸収するので

呼気を適度に吸収し蒸れを防いでくれて

お肌にとって快適な環境を作ってくれます


一方で感染対策を考えると

布マスクに少し不安を感じられる方もいます

そこでもう1つの特殊加工「V-CAT®」です


V-CAT®は豊田中央研究所が開発した

室内光でも機能する光触媒技術で

菌・ウイルス等を不活化してくれます

そのV-CAT®をマスク表地に加工付与することで

感染対策強化を図っています

これらの加工は

すべて東海染工の国内工場でおこなっています

生地加工80年の東海染工が手がける
とっても手の込んだ
お肌と地球にやさしいマスク
ぜひ一度ご堪能ください

【製造】
表地加工/東海染工岐阜工場
裏地加工/東海染工浜松工場
縫製/国内協力工場

▼しっとりコットンマスクの詳細・購入はこちら▼

商品ラインナップ

クレジット登録なしで、携帯電話の料金とまとめてのお支払い(キャリア決済)も可能です。
決済方法の詳細はこちらをご参照ください。
法人・団体様でのまとめてのご購入等はお電話でも対応いたします。(TEL:052-856-8141)

▼▼画像をクリックで商品詳細・購入ページ▼▼

OPI☆CALA(オピカラ)について

「OPI☆CALA」を運営する東海染工(株)は、
昭和16年創業の染色加工の会社です。

主にアパレル向けの生地を仕入れて、
その生地に様々な加工を施し、
販売をしてきました。

抗菌加工や汗を吸収し素早く発散させる加工、
撥水加工や防炎加工など、
時代のニーズに合わせ
様々な加工を開発・実践してきた会社です。


そんな東海染工の加工技術を活かし、
地球環境にもやさしいアップサイクル製品や
世の中に必要とされる製品を企画開発し、
販売していくために生まれたのが
この「OPI☆CALA」ブランドです。